華麗なる転身 DOWBL TAISHIインタビュー

コラム 10月 24, 2015 No Comments


塗装工から人気ブランドDOWBLディレクターに。
大志の生き様に迫るインタビュー



今から4年前、DOWBLは他にはないキレイめなブランドとして華やかにデビューした。
そのメインキャラクターとして抜擢されたのが当時若干19歳のTAISHI。
DOWBLはその後、でんぱ組.incやエヴァンゲリオンなどジャンルを超えたコラボレーションや服だけじゃなくライフスタイルを提案するスタイルが広く受け入れられるようになり今や大人気のブランドとなった。
そしてTAISHI自身もブランドディレクターになるなど大きく成長を遂げる。
職人からブランドディレクターへの華麗なる転身をTAISHIに振り返ってもらった。





ー青春時代はどんなだった
「ずっと川崎なんですけど、遊んでばっかでしたね。 酒飲んでばっかです。ケンカもよくしてました。刺青も入れてたし、そんなだったから「刺青入れたってことは分かってんだろ」みたいなことを言われたりしてたんですけど、守ってくれる先輩もいたりで、まあマトモじゃないですよね(笑)」
 
ー職人になったきっかけは
「一回捕まって母ちゃん倒れたんですよ。ストレスで胃に穴があいて。 ウチ片親なんですけどそっからヤバいなって思って、ソッコーその週に先輩の所行って「働かせてください!」って言って。 そっからずっとそこで働いてました」
 
ースタイルとの出会い
「17の時、ソウルジャパンのスナップ撮影行って、そこで今の会社(スタイル)の人に声かけてもらってサーティーンの広告とかに呼ばれるようになったんですよね。当時は4人組だったんですけど、続けてるうちに皆んな集まれなくなっていって、結果自分だけ残ったんです。 ただ、撮影があると仕事休まなきゃいけないし、自分通信の高校もあって留年もしてたからテストとかも行かなきゃさすがにヤバかったし、生活が不安定になってて。 で、スタイルの人に話したら「じゃ、ウチで働く?」みたいに言ってもらったんです」


職人をしてた頃の貴重な写真。
ソウルジャパンの誌面でも取材を受けた。



ー塗装やめるのに躊躇はなかった?
「なかったです。ソッコーやめようって思ってその日に親方に電話してました(笑) 自分は毎日作業着しか着てなかったんですよ。仕事終わって帰るときもわざわざキレイな蝶々にはきかえるみたいな(笑) でも、スタイルの人たちはみんなデニムはいてブーツとかオシャレでかっこよかったんです。
ずっと服は好きだったし、最初は写真撮られるのとかもヤダったんですけど、出来上がった写真見て感動したりするじゃないですか。自分ってこんな感じなんだとか思って。やってくうちに楽しくなっててその頃は完全ハマってましたね」
 
ー慣れるまでの苦労
「やばかったっす。パソコンとか触ったことなかったから(笑) 絵型作ったりとかは、勉強して自分で覚えたりとか。 最初は自分が描いた絵型は全部ボツでしたし、それから1〜2年経ってやっとでしたね」


ーDOWBLが出来たときは?
「ちょー嬉しかったっす!  DOWBLはハイブランドなイメージなんですけど、そういうブランドは他にはなかったし服が出来あがった時もちょーかっこいいって思いました。 自分がデザインしたものもあって、出来上がった時ってめっちゃ感動するんですよ。渋谷とかで着てる人見た時とか感動がやばかったですね。 デザイナーって学校行って勉強するのが普通じゃないですか。この会社だから出来たことだし自分の年でなかなか経験できることじゃないと思います」
 
ー何もかもが違う職業だけど、逆に変わらないことってある?
「自分が上に行きたいっていう気持ちは変わらないですね。 職人も一緒に始めたヤツがいたんですけど、そいつより先に仕事おぼえたいってのがありましたね。例えば養生ってのがあって、テープ持って帰って家の冷蔵庫で練習したりとかしてました(笑)。今だったら人が気を抜いたりしてるときにブランドやショップがどうやったらもっと良くなるとかいつも考えてますよ。 周りと差をつけたいんです。」

ー今後の目標は?
「もっとDOWBLを広く知られたいですね。例えば「あれソウルジャパンっぽいよね」みたいに、街を歩いている人の着こなしとか見て「あれDOWBLっぽいよね」みたいに当たり前に言われるようになったら最高ですね」

TAISHIのツイッターを見てるとたまに熱いつぶやきが出てくる。 聞くと酔っ払って書いてしまうらしい。次の日恥ずかしいけどまあいっかとそのままにしてるとか。 まだ24歳。 常に前を、上を向いて歩いているTAISHIの未来は輝かしいモノに違いない。




名古屋DOWBLオープン3周年を記念して、店内でスペシャルコンテンツを含む記念イベントを開催する。
『THANKS AND MEMORIES』(感謝と出会い)をテーマにDOWBLクルーがアニバーサリーの空間を演出して皆を出迎えてくれる!!

■日時:2015年10月25日(SUN) 一部13:00〜 二部15:00〜
■場所:DOWBL名古屋PARCO店
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-29-1 西館6F

以下、イベントコンテンツ!
・3周年記念Tシャツ販売
・¥30,000以上お買い上げのお客様に20個限定のノベルティプレゼント!
・¥5,000以上のお買い上げでお客様にディレクターTAISHI直筆サイン入り
ポスタープレゼント&記念撮影プレゼント!

名古屋在住のファンはもちろん、近県にお住まいの方も
是非足を運ぶべし☆


気に入ったらSNSにシェアしてください!




編集部