大人のマスト! 今年のテーラードまとめ

ファッション 9月 18, 2015 No Comments


そろそろ秋物を買わなきゃいけない季節になってきたが、最近の上品なファッションの流行を考えると一着はテーラードを持っておきたいところ。ここではさまざまなブランドがリリースしてるテーラードをまとめて紹介する。



はっきり言って女子受けが高いテーラードJKT。秋物のアウターとしてはもはや定番だろう。ブランド各社もさまざまな柄、素材のテーラードをリリースしている。
ここではそんなテーラードをまとめて紹介。


昨年くらいからアイテムが増えた千鳥柄。
国内生産で作られたハイクオリティなニットジャケットで、タイトなシルエットでありながら暖かみも感じさせる。



今年注目のウィンドペンチェック柄のテーラードジャケット。
高級感のあるニット調の凹凸感がある生地を使用しつつ、伸縮性もあるので着心地も快適



秋冬らしいツイードで作られたテーラード。
シンプルながらツイードの持つ品の良さと高級感はダントツ。



丈の長さが特徴的なチェスターテーラード。
ラペル部分がバイカラーになっている。



迷彩柄をジャガードで織り込んでいる。
ボトムスはリブパンツになっており、堅苦しくなく着れる大人のセットアップ。



ラグジュアリーブランドと見間違うほどの高級感を持つDOWBLのシングルテーラードジャケット。
肌触りにこだわった生地に小紋柄があしらわれ、都会的な知性と高級感を併せ持っている。



注目を集めているノーカラージャケット。
スタイリッシュなバイカラーで仕上げ、スタイリングの幅が広い。裏地は高級感ある同色ペイズリー柄で、より通好みに。



圧倒的な存在感でありつつ、品のあるストライプ。
生地はストレッチの効く国産高級生地を使用。快適でかつスタイリッシュに着回すことができる。
上品なスタイリングでも、サラッとカジュアルにも対応できそう。



メランジを使用した迷彩テーラード。
裏地が起毛になっていて、温もりのある着心地。
迷彩だが、しつこくない色合いなので、さまざまなアイテムとも合わせやすくなっている。

気に入ったらSNSにシェアしてください!




編集部