アウトサイダーレポート③ 麦わらのユウタVS高垣勇二

格闘技 12月 17, 2015 No Comments



しかし、早々に麦わらのユウタの拳が勇二の顔面に当たり、勇二は膝をついた



その後、再開されるもまた顔面にヒット、二度のダウンで1R TKOというあっけない幕切れだった。


リングを練り歩きながら勝ち名乗りをあげる麦わらのユウタ。そして最後に支えてくれてきた仲間たちに感謝の意を述べてリングを降りていった。



勇二はその後、顔を腫らしながらも緑茶ハイを片手に「ダサい負け方しちまった」と言ってたけど、相変わらずのイケイケな姿はやっぱりカッコ良かった。「あと5年はやる」と言ってたので、また会場を沸かせてくれるのが楽しみだ。

ちなみに麦わらのユウタには後で話を聞かせてもらった。
それは明日更新する予定なのでお楽しみに!

気に入ったらSNSにシェアしてください!




編集部