本田登広の「曲乗」ニュージェネレーション Part.02

旧車 10月 28, 2016 No Comments

honda-001

旧車會のみならず、モデル、俳優など活動は多岐にわたる本田広登。その原点ともいうべき旧車でのウィリーはもはや芸術。ここでは今後旧車會を牽引するであろう「曲乗」の若き猛者たちを紹介していく。もちろん紹介するヤツらは本田広登のお墨付!!

 

プロフィール

チーム名:SPECTER

名前:ネモカズ

職業:重機オペレーター

趣味:テレビゲーム

車種:GS400

改造  特に無し

s__159744002

 

茨城県は、前々から仲良くして頂いてるネモカズ君を紹介。

このパフォーマンス!

自分には真似出来ない高度な技術のウィリーは、

現在主流となっているスロー&スタントウィリー。

シッティングからのスタンディングは見事と言うしかない!

これ…俺は真似出来ません(笑)。

またブレーキを上手く使いながら角度やスピードを調整してるのも技術として素晴らしい。

敢えて言うのであれば、これでカウルが付いてればバイクが大きく見えるので、

もっと迫力あるウィリーに見えたかも!

改造点については「特に無し」と書いてあるが、

シンプルな改造にも関わらず目立つ仕上がりになってるね。

外装はレッドブルカラー、

サスのタンクにレッドブルの缶が使われてるのがお洒落!

もっと目立つ仕上がりにすればウィリーもより一層目立つのでは⁇

って事で、今回はネモカズ君のハイテクニックなウィリーでした!

次回もお楽しみに♪

 

本田広登のインスタグラムはこちら

 

気に入ったらSNSにシェアしてください!





下村貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です