かっくんPRESENTS ローリングジャパン PART.3

旧車 2月 03, 2017 No Comments

現在の旧車會で氏を知らない人はいない!
常に一歩先行くトレンド発信はもちろんの事、
ファッションセンスに至るまで
氏をリスペクトする輩は多い。
代名詞である「タメコール」は
誰もが認める凄技であるが、
ここでは旧車テクニックの1つである
「ローリング(蛇行)」に的を絞って紹介したい。

 

プロフィール
チーム名:メタル焼きつき
名前:メタル
職業:車、オートバイ整備士
趣味:二股、浮気、ゲーム
車種:CBX400F

カスタム

改造:パステルロードフルレストア車両
キャブ:メタルオリジナルコールセッティング
マフラー:ワルツ機械
ハンドル周り:スネークトップブリッジ、アキラハン

 

 

かっくんコメント

今回、紹介するのは大阪のメタル。

メタルといえば4発のコールでは超有名人。音職人の認定士だけあって超一流の腕前。

さらにここ最近、GSも所有してタメコールも極めつつあるんだけど、ローリングも密かに練習してる欲張りな奴ww

ローリングってゆーか、走り方ってコールと同じくらい地域によってその街の特色が出るんだけど、
10年位前の大阪って車高短のCBXでまっすぐ走りながらずっとコール切ってるのが多くて
ローリングも含め運転で目立つ人って本当に少なかった。
ただ、その代わり4発のコールのレベルはめちゃくちゃ高い街ってイメージ。
でも最近は吸い込みもウィーリーも、もちろんローリングも多くなってきて盛り上がってると思う。

そんな地元・大阪のメタルは何に対してもストイックな性格で熱心に研究してるだけあってローリングはなかなかカッコいい!

バンク角もけっこう寝てるし、切り返しも早いし、体も残ってない。
ただ、動画見てると肩に力が入り過ぎなのが分かるから必死感が出てちょっと残念。
もっと余裕もってグイグイ威嚇するようなローリングを意識して欲しいね!

改造点もコール、ローリング共に適したイジリでGOOD!
あとは、足回りも固めれば更に熱い走りができるはず!

まだまだ発展途上だからこれからも事故らずに頑張って!!

「ザ・蛇行」DVD購入はコチラ↓
では次回もお楽しみに!

 

かっくんのインスタグラムはコチラ

気に入ったらSNSにシェアしてください!





下村貴志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です