2016年、俺のまとめ 〜本田広登編〜

ソウルジャパンモデル 12月 31, 2016 No Comments

ソウルジャパンでも連載を持ち、ウィリーの上級者を紹介してくれている本田広登。

それだけ旧車會のイメージが濃く、みんなに愛されている男だ。

もちろん彼の原点は旧車會ではあるが、現在の彼の本気は俳優業にある。

出演本数を増やすことや芝居の上達などを目標にしていたが、その点では満足したとは言えなかったようだ。

 

ここで彼に聞いたアンケートの回答を紹介しよう。

 

○2016年、嬉しかったことは?

バイク仲間とSOULJapan仲間に誕生日を盛大にお祝いしてもらった事

腹立ったことは?

仲間に裏切られた事。腹たったのもあるが、何よりも悲しく寂しさを感じた!

笑ったことは?

いつも笑ってるから特にこれって言うのがない

やってやったぜってことは?

とくに無し

悔しかったことは?

バイクの不調で年に一度しかないQ-1のウィリー大会に出れなかった事

 

俳優に関してももちろんだが、嫌な事もあり本人的にはいい年とは言えない2016年。

それゆえか来年の目標に関して熱く語ってくれた。

「今年は特に変化を自分自身で感じる事が出来なかった。嫌な事も続きあまり良い年ではなかったから、来年からは少しずつでも変化を感じられるようにしていきたい。目標としては、やはり役者として芝居が上手くなりたいし、役が上がりたい! それと、他にもやりたい事があって、準備は出来てきてるからそれを何とか形にする!」

彼の情熱、そして誰からも愛される人柄があれば出来ない事はないはずだ。

注目しつつ応援していこう!

https://twitter.com/07Chevrolet

気に入ったらSNSにシェアしてください!




SOUL Japan editorial dept

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です